化粧水いのち。スキンケアは、使い方が大切。

オルビスのスキンケアを愛用して10年くらいになります。
初めて使ったのは『クレンジングリキッド』。この、洗い上がりさっぱりしっとりすべすべの使用感にはまり、スキンケアをシリーズで揃えるようになりました。
オルビスの中でもシリーズは何種類かあるので、歳を重ねるごとに自分に合ったシリーズへと変えて使用してきました。
今使用しているのは『オルビスユーホワイト』シリーズです。洗顔はクリームではなくジェルを泡だてずに使用します。

しっかりとマッサージするようにお肌に塗り込み、お湯で洗い流すとさっぱりスッキリします。
そして使用感抜群の化粧水。ほんの少しのトロミがあり(化粧水なのにあまりドロっとしているのはNG)丁寧につけるとお肌がもっちりうるおいます。

ホワイトシリーズなので、美白効果もあるのかな?そのあたりも期待しつつ愛用中です。そしてもう一つ手放せない美容液があります。
『リフトブライトエッセンス』です。これは、一週間使って確実にお肌に変化がありました!
オルビスの中では少し高価な方ですが、使う価値あり、絶対にオススメです。とにかく潤う潤う。
たまに浮気して、違う美容クリームなんかを使うのですが、後悔します笑

でも、長年にわたりスキンケアに力を入れてきた?私ですが、一番感じることは、高い化粧品をただ使うより、使い方が大切!ということ。
とくに化粧水です。いまだにコットンにつけてパンパンなんて時代遅れのことしてる方いませんか?
化粧水は手のひらを使って、つける、のではなく入れるのです。あまりたっぷりは取らず、少量を何回かにわけて。

手のひらに伸ばした化粧水でお顔を包み込むように、優しく入れていきます。
その日のお肌の状態によっては、いつまでもシャビシャビして入りにくいことも。でもそんなときこそ時間をかけてじっくりと。
どんなに高い化粧水を買っても、テキトーにつけていたらもったいない。
丁寧に入れた化粧水のあとは、その後使用する美容液もきちんと浸透してくれると実感しています。
お金より時間をかけることが、お肌にとって一番大切なことだと思っています。

保湿、洗浄がしっかりできるすきライン

私が今使っている化粧水は、アーティストリーという化粧品のラインを使っているのですが、私はこの化粧品がないともう無理だって感じています。
今までは、フルラインで53000円のスキンケアを使っていたのですが、そのスキンケアラインより今のラインの方が値段としては3分の1に落ちた上に、
ほうれい線がかなり薄くなったというのが、今の印象です。
効果があるのに安価に変わったというのでかなり満足していまは使っています。

ケアで一番大事なのは、洗顔であると思っているのですが、こんkスキンケアラインの洗顔はかなりしっかりと落ちてくれるので、
かなりのスッキリ感も味わえるしその後の化粧水の入り方が全然かわります。

メイク落としもしっかりと落としてくれるのに、しっとりとした洗い上がりになるので、カサカサになることもないし、
保湿のクリームもべたつきすぎることなく使えるので、私はこのスキンケアラインでしっかり美くしくなっていきたいと思います。

洗顔後、お風呂上がり後の即保湿

私がスキンケアのために徹底していることは、”保湿”です。
ズボラな性格から、二十歳くらいまでは「クレンジングさえしっかりしとけば肌荒ればしないだろう。」と考えていました。

しかし、二十歳を過ぎてから保湿をしっかりしないと肌がカサカサになったり、化粧ノリが悪くなることに気がつきました。
それに気づいてからは、とにかく保湿を心がけました。
その中でも特に気をつけているポイントが「洗顔後とお風呂上がり後はできるだけ素早く保湿する。」です。

女優さんやモデルさんのスキンケア事情を見ていると、やはり洗顔後やお風呂上がり後は顔の水分も少なくなっているので乾燥しやすいということが分かりました。
なので、私は””できるだけ素早く””するようにしています。また、私のスキンケアの必須アイテムは【ハトムギ化粧水】と【NIVEAクリーム】です。
ハトムギ化粧水は付け心地がさっぱりしている上に、大容量でコスパが素晴らしいです。

反対に、NIVEAクリームは濃密でテクスチャーがしっかりしているので、しっかりパックしてくれるところが魅力的です。
これからもこの二点は使い続けていきたいと思います。

クレンジング方法だけで肌が変わる?!

私は自分の肌がずっとコンプレックスでした。ニキビはできやすいですし、毛穴が目立っていて決して綺麗とは言えない自分の肌が大嫌いでした。
しっかり顔を洗わないとどんどん肌が汚くなると思っていたので、クレンジングはオイルタイプを使用していました。
他のクレンジングではちゃんとメイクが取れた気がしなかったからです。もちろん、オイルタイプのクレンジングを使用した後はW洗顔をしていました。

どんなにいい化粧水をつかっても一向に肌が変わる気配もなく、いろんな化粧水や美容液を試しました。
それでも、全く変わらなかった肌にがクレンジング方法だけでガラッと肌にが変わったのです。
クレンジングをクリームタイプにした方がいいと教えてもらったので、半信半疑で始めたクレンジングをクリームタイプのものにしました。

洗った後は、クリーム特有のしっとり感だったのでちゃんとメイクが落ちているのか不安でしたが2週間ほど経過すると毛穴が少し目立たなくなった気がしました。
私は今までは、オイルタイプのクレンジングを使用していたので肌の必要な皮脂までも洗い落としていたのです。
そして肌のインナードライが進み毛穴が目立ってしまっていたそうです。
クレンジングをクリームタイプにして3ヶ月ほど経ちますが、非常に肌の調子が良いです。ニキビも減り化粧ノリがとても良くなりました。