頭皮の痒みに四苦八苦中

私は昔からとある皮膚のトラブルに悩まされています。

いや、それほど深刻でもないのですが、地味に気になっている程度なんです。
何かと言えば、「頭が痒い」のです。

20代半ばくらいからかな。

最初はシャンプーが合わないのかと思ったので、シャンプーをいいやつに変えてみたりもしたんですが、効果なし。

これは困った!

というわけで色々調べたところ、「石鹸シャンプー」が自然で良いとか。

なので、試してみるものの余計に痒くなる始末。

どうやら皮脂を取りすぎるのもイマイチのようで。
皮脂を取りすぎるとそれを補充しようとして余計に皮脂が過剰に分泌されるとか。

だったらということで、シャンプーや石鹸を使わない「湯シャン」もやってみました。

不思議なことにシャンプーを使う場合よりはマシでした。
が、髪のベトつきが気になるので断念。

次に重曹シャンプーやら炭酸シャンプーやらも試しました。

美容院でよく勧められるので、自作の炭酸でやってみようじゃないかと。

ちなみに重曹とクエン酸を混ぜて水に溶かすと炭酸水ができるので、経済的なのです。

まあなんとなく効き目は感じたので悪くはないですが、かゆみが消えた!というには至らない。

で、次に試したのが「小麦粉シャンプー」、略してコムシャン。

小麦粉を水に混ぜて沸騰させると、ドロっとしたものになるので、それをシャンプーにするのです。

コレはなかなか良かったです。髪質もいい感じ。

だけど、この小麦粉水を作るのが面倒すぎる。
だったらまとめて作って何日か持たせようとすると、3日めくらいからすごくニオイを発するので、
こんなの頭につけた日にゃとんでもないことになります。

後は、先ほどの湯シャンを熱いお湯で行う熱湯シャン。
これは結構気持ちいいんですが、石鹸シャンプーと同じく余計に痒くなるのです。

今は塩水でシャンプーをする塩シャンに挑戦中なのですが、
これってシャンプー剤やシャンプー方法の問題じゃなくて、
多分身体の方に何か原因があるんだろうな~と思う今日このごろです。
ブライトUVクリームの口コミ